【FRANK WEDNESDAY】DJ ROSS ONE’S RAP TEES

【FRANK WEDNESDAY】DJ ROSS ONE’S RAP TEES

DJ Ross One の写真集 “Rap Tees”

DJ ROSS ONEのヒップホップにまつわるT-shirtコレクションは80年代から90年代後半までのアーティスト、アルバム、そしてコンサート会場で販売されていた販促T-shirtまでを網羅していて、その中にはいくら金額を払う気があったとしても絶対に手に入らない物まで存在する。我々はクールでレアな洋服のコレクションには慣れている筈なのだが、先日リリースされたこのコレクションを集録した写真集には驚かされた。筆者Ross OneにT-shirtの入手方法や印象に残った発見、そしてどういった経緯でこの写真集がリリースされたかなどの、話を聞くことができた。

 

Yo-MTV-Raps-Ross-Front-1447343359

 

 

Yo-MTV-Raps-Ross-Back-1447343349

 

 

NAS-IF-I-RULED-BACK-copy

 

FRANK : この本を作るにあたって色々な人が協力していると思うんだけど、思いもよらずに協力してくれた人とか会って興奮した人って居る?

DJ ROSS ONE : 協力してくれた人はみんな最高で快く協力してくれたよ。みんな自分と同じで心からヒップホップのファンだから、コレクションとしてTshを見せるというアイデアに積極的に賛同してくれた。本に入っているコメントを寄稿してもらったヒップホップの数々のレジェンド達と会話することも出来たよ。デザイナーのCey Adams, Eric Haze, Def Jam初代のPRディレクターのBill Adlerからは大昔のT-shirtや関連グッズ販売の話を聞けて、更に幸運なことに創世記の当事者Russel SimmonsとRick Rubinからも話を聞くことができた。彼らはヒップホップというカルチャーがどんな事を可能にするのかという事をいち早く予想して実際に形にしていったけど、グッズやT-Shirtの販売についても早くから独自の構想を描いていた事がわかったよ。

 

Public-Enemy-Apocalypse-91-Front-copy-1447343353

 

 

Public-Enemy-Apocalypse-91-Back-copy-1447343347

 

FRANK : この本を作っていて一番驚いた事ってなに?

DJ ROSS ONE : 80年代から90年代にかけてのアーチスト本人達の多くが自分達のTeeを持っていなかった事にびっくりしたね。みんなこの本に収録された事によって20年ぶりくらいに実物を見るんだ。アーチスト達がTeeを持っていたとしても、経年の劣化で傷みきった状態の物が多かった。

1

 

FRANK : 誰のコレクションが一番大きい?

DJ ROSS ONE : 自分のさ!(笑) いやマジでランダムにヒップホップのTshを異常に沢山持ってる(ウチの彼女に聞いたらわかるから!)Teeの他にもレコード、本、ポスター、フライヤーも溜め込んでる。2番目に大きなコレクションは、LAのAll to EnvyというショップのKirk Tiltom。この人は本当に沢山持っているし、更に売った数も半端じゃない。

 

Tribe-Called-Quest-1993-Characters-copy

 

FRANK : ヒップホップの黄金期と呼ばれる時代からのTeeが多いけど、現代のアーチストのTeeで気になるものは有る?

DJ ROSS ONE : どれくらい現代かにもよるけど最近で気になったのはKanyeのアルバムBeautiful Dark Twisted Fantasyからの”Power Drip”のTeeが気になった。アルバムは最高だしTeeのデザインもクールだった。もうちょっと前だと、Bad Boy, Roc A Fella, またはYoung JeezyのTeeが好きだけど、それももう10年以上前… 今16歳の子は35歳になった時Drakeの顔が大きくプリントされたNothing Was The SameのTeeをみて懐かしむんだろうな。

KURTIS-BLOW-FRONT-copy

FRANK : 一番高かったTeeはどれ?で幾ら払った?

DJ ROSS ONE : それは秘密なんだけど、自分みたいにTeeをコレクションしだすと大体の相場がわかってくるんだ。レアな物だと数百ドルするものも有るけど自分は数百ドルでも自分が好きで着れるものなら買ってしまうよ。値段を言うとびっくりする人もいるけど、Barney’sでTshを買っても100ドル以上するわけだから、こういったヒップホップのTeeを買ったほうがユニークだし意味があると思う。

 

wuboot-1PROCESSED-copy

 

FRANK : Cincinnati, New York, Miami に住んでた経験があるみたいだけど、その3つの都市だったらどの街に一番ヒップホップ・グッズが売ってると思う?New Yorkはもちろん一番だろうけど、Miamiは2Live Crewものが多いでしょ?

DJ ROSS ONE : 当然New Yorkが明らかに一番。2 Live CrewのTeeは最高だよね。

 

2-LIVE-CREW-2-BLACK-2-STRONG-FRONT-copy

 

FRANK : 最初に自分で買ったRap Teeはなに? あと最初に行ったコンサートはなに?

DJ ROSS ONE : 14か15歳の時に初めてCheck Your Headの時のBeastie BoysのTeeを買った。初めて行ったコンサートははっきりと覚えてないけど、CincinattiでDe La Soulをみた記憶がある、あと12歳の時にヒップホップとは言えないかもしれないけどC&C Music FactoryとBell Biv Devoeのコンサートに行ったのを覚えてるよ。Gerardoが前座だった。

 

Beastie-Boys-Red-87-Front-copy

 

 

DE-LA-SOUL-IS-DEAD-FRONT-copy-1447343350

 

 

DE-LA-SOUL-IS-DEAD-BACK-copy-1447343351

 

FRANK : Teeが本物か偽物かはどのようにして見分ける?

DJ ROSS ONE : コレクションしていくウチにすぐ判別が出来るようになるよ。たまに偽物を作る人がやっぱりいるから、自分はTshのタグの部分を見て80か90年代のビンテージ・タグが付いてるかをチェックして、更に当時よく使われていたポリエステルとコットンの混率が50/50を示す繊維表示があるかを確認してる。プリントを触ってシルクスクリーンを使っているかどうかも確認できる。最終的には信用できる販売店や人から購入するのが確実だけど、ちょっとデザインが違ったり、年代のわりに新しく感じる場合は大抵偽物が多い。90年代~00年代にかけてになると、どんどん判別しにくくなってくるよ。

 

Fresh-Prince-Tour-Front-1447343356

 

Fresh-Prince-Tour-Back-copy-1447343354

 

FRANK : 本の第2弾のリリースを期待してもいい?

DJ ROSS ONE : そうだね、今回の本に入れられなかったTeeが沢山あるし、R&BのTeeも沢山有るから実現できるかも… でもとりあえず、第1弾がどれくらい売れるか見てみないとね。

Interview by FRANK151
Curated and Translated by Akeem the Dream

djrossone-raptees-copy