【FRANK WEDNESDAY】
A LYRICAL TOUR OF HARLEM

【FRANK WEDNESDAY】
A LYRICAL TOUR OF HARLEM

ハーレムのリリックツアー。

Jason “Jay Shells” Shelowitz はクリエイティヴな何でも屋だ。水彩、スプレーペイント、グラフィックデザイン、シルクスクリーンプリントなどなどJasonのアート表現に境界線はない、たとえそれが違法な行為だとしてもだ…

去年の3月からJayはNYCの町並みにラップのフレーズが書き込まれた新しい標識を立てるプロジェクトを始めた。
彼が作った標識には歩行者に対する指示ではなくNYの土地や地域についての様々なラッパー達のリリックが書き込まれており、そのリリックに登場するNY5地域のあらゆる交差点や場所にその標識は戦略的に取り付けられていった。

Harlemをレップする幾多のラッパー達を祝う意味を込めてFrankはJayにNYの110th Stから145th Stまでの地域をHarlemのラッパー達のリリックで美化してもらう事にした。

 

 

h1

139丁目とLenoxアベニューの交差点にはでかい公園があるんだ、度胸が無い奴は暗くなってからそこは通らない方がいいぜ

“Lifestylez Ov Da Poor And Dangerous”-Big L より

https://goo.gl/maps/Yzp77GaKMSt

 

 

Harlem3

マイメンがこのブロックを上がった所、143丁目とAmsterdamアベニューの交差点のスモークショップの辺りでロック(クラック)を売ってるんだ。

“Rated R”-Redman より

https://goo.gl/maps/LrWuAiYW1yA2

 

 

KMD_1

俺はダウンタウンの129丁目とConventアベニューに住んでた、 そこでパーティーやったり公園でバスケしたりして全てが楽観的だった。

“The Wild Wild West” -Kool Moe Deeより

https://goo.gl/maps/LrWuAiYW1yA2

 

 

ASAP_1

俺が魅力的な野郎だぜ、レップするのはハーレム

“Peso”-A$AP Rockyより

https://goo.gl/maps/itEfa2DcaP12

 

 

Text by Frank151
Curated and Translated by Akeem the Dream