FRANK’S PHOTO DIARY 103 : HABANERO POSSE EDITION

Description

ジメジメしたイマイチすっきりしない季節。外出するにも億劫になりがちです。
自宅ではもっぱら録画したTV番組で外へ飛び出したい気持ちをごまかしているFRANKさん。
いろんな所へ飛び立ちたいFRANKさんの気持ちを代弁してくれてるかのように、週末とあらば日本各地を飛び回っているBINGO+GUNHEADからなる(グラフィックメンバーとして水谷慎吾も在籍)ユニット、HABANERO POSSEが今回のFRANK PHOTO DIARYに登場デス!! 全国各地を飛び回る彼らのツアーライフを覗き見しちゃいましょー!

 

 

_Profile
◾︎BINGO と GUNHEAD によって “SEXY BASS & DIRTY GHETTO MUSIC” を掲げ、2011 年に結成した DJ /プロデューサー・ユニット。のちにグラフィックメンバーとして水谷慎吾が加入。さまざまなジャンルの核となる部分を飲み込み消化するが故にジャンルは住所不定のオリジネーターであり、多様かつ膨大な音源のアーカイヴを組み合わせて現場対応させる国内随一のオールラウンドプレイヤー。世界最大の BASS MUSIC FES の日本版「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」にて開催された、日本初の BASS MUSIC を基本としたサウンド・クラッシュでは、初回(2012)、二回目(2014)と圧倒的なプレイで連覇を果たし殿堂入りを達成。block.fm 開局当初より、BASS MUSIC を中心としたレギュラー番組「WICKEDPEDIA RADIO」のパーソナリティー兼 DJ を務める。

 

2014 年、DJ DARUMA(DEXPISTOLS)、JOMMY、CHAKI ZULU(THE LOWBROWS)、JOSH とパーティークルーJNGLFVR を結成。、トラックメイキングは、日本語を世界のダンスフロアに対応させる仕上がりを得意とし、フロアアンセム化している多くの BOOT REMIX も制作。2013 年 8 月には初のオリジナル楽曲による EP「JAZZINN」を発表。
アメリカの MOOMBAHTON コンピアルバム『MOOMBAH MARAUDERS』、ディズニーのオフィシャルリミックスコンピ、JUKE コンピ『160 OR 80』への参加、KAN TAKAHIKO とのスプリットアルバム『XMAS MOOMBAH EXPRESS』をリリース。

海外からの評価も高く、UK のラジオ局 RINSE FM での Butterz のプログラム、フランスのレーベル、アメリカのGHETTO MUSIC のオリジネーターにピックアップされるなど。国内屈指のサウンドシステム eastaudio 協力のもと、DJ /トラックメイキングにおいて世界水準の出音で制作。

 

そしてサウンドシステム自体の制作や測定から研究した成果をワークショップでプレゼンテーションを行う。
また幅広い DANCE MUSIC の知識やアイデアを活かし、メジャーレコード会社のアドバイザーなども務める。

 

 

_information
https://www.facebook.com/habaneroposse

 

Category
PHOTO DIARY