【FRANK FRIDAY】
Prince : REST IN PURPLE

【FRANK FRIDAY】
Prince : REST IN PURPLE

 

殿下追悼。

 

4月22日、マイケル・ジャクソンやマドンナと並ぶポップ、ロックスターでありファンクの伝道師でもあったプリンスがこの世を去った。

プリンス・ロジャーズ・ネルソンはアメリカのミネソタ州ミネアポリス出身、ピアニストの父の影響でピアノやその他の楽器に興味を持ちはじめる。とても良い環境とは言えない家庭生活の中で妹と2人きりになることが多くあり、妹を楽しませる為にピアノを弾いて聞かせていたというエピソードも存在する。劣悪な環境化においても様々な楽器を1流以上に弾きこなせるプリンスは真の天才だったのだろう。

ジュニアハイスクール時代からバンド活動を通し19歳にしてワーナー・ブラザーズと契約。1978年のデビュー作「FOR YOU」以来、数々の名曲、名盤を発表し続けた。

c1a04f48398892c1ea1d46ceaf446364

0fbb12019a2549010f080df9963905d2

Prince / My Love Is Forever

80年代中頃にはファンクを主体とし、ロック、ディスコ、ヒップホップなどを取り入れた温故知新ともいえる音楽スタイル”ミネアポリスサウンド”は世界中で大ヒットしたムーブメントとなった。音楽レーベルとアーティストの間に交わされる契約の主導権争いをしたことも有名で、アーティストのイメージや名前も奪われないように業界内では異例の抵抗をしていたことはプリンスが実業家としての手腕も高かかったことを伺えるエピソードだろう。

Prince / 1999

彼の魅力は音楽だけには留まらず、大ヒット”Purple Rain”で見せた暴走族の様な出で立ちのアートワークや、中性的なフェロモンを感じる全裸のショットなど奇抜なファッションも見逃せないはずだ。

pr1

prince-19992

exp_import060193_0

B000002LE6.01._SCLZZZZZZZ_V1115756697_

82bac1bf118e4c86255a9677bc4d8978

人々にインパクトを与え続けてきた彼はワーカホリックとしても有名で四六時中音楽と仕事に向かっていた。その証拠にデビュー35周年を越えるのに40枚近いアルバムのリリースがあり、他のアーティストへ提供した楽曲を含めると異常なほどだった。2016年にはニューアルバム”HITNRUN Phase Two”の発売も控えていただけに残念でならない。

ペガサスにまたがり急に天へ昇り逝ってしまったPRINCEのご冥福をお祈りするとともに大きな敬意を。

 

R-6011772-1408795296-4739.jpeg

 

 

最後に訃報を受け、数々のDJがPRINCEのトリビュートミックスを発表しているので名曲の数々振り返り、新たな発見をしたりしてみては如何だろう。


DJ R-Tistic / The Purple Mix


Mura-T a.k.a. Mulatino / LOVE4ONEANOTHER – THE GREATEST ROMANCE OF PRINCE

 

Text by Sir Y.O.K.O.PoLoGod.