部位別の脱毛

足脱毛(膝、ヒザ上・下)に必要な回数、料金とおすすめサロン

足脱毛(膝、ヒザ上・下)に必要な回数、料金とおすすめサロン

スカートをはいた時に目立つ足のムダ毛。特にヒザ下は、脇に次いで多くの女性が脱毛する、人気第2位の部位でもあります。

足脱毛のおすすめサロンのご紹介や、何回くらいで効果が出るのか、痛みはないのかといった疑問についてまとめました。

足(膝、ヒザ上・下)をキレイにするために必要な回数と期間

足の中でもそれぞれ毛質が違うので必要回数は異なります。

足の毛周期に合わせて2~3ヶ月おきに通いますが、回数を重ねることに毛量が減っていき、毛が生え揃うまでの期間が徐々に長くなってきます。

早く完了させたいからといって、生えそろっていない状態で照射をしても、余分な回数が必要になってお金のムダになるだけです。終盤は4ヶ月~5ヶ月あける場合こともありますが、焦らずにしっかりと間隔をあけましょう。

足脱毛の部位ごとの完了までの回数目安です。

部位回数
ヒザ上18~24回
ヒザ下12~18回
18~24回

濃い毛ほど効果が出るのが早いので、足の中ではヒザ下が1番早く完了できます。

2~3ヶ月おきに通ったとして、サロンの脱毛で完了までにかかる期間は3~4年ほどです。

後悔しないためのサロンの選び方

単純に料金が安いところを選べばいいのかというと、そうではありません。スピーディーに効果が出て、できる限り安いところを選びたいですよね。

部位分けをチェックしてサロンを選ぶ

足の料金は「ヒザ上」「ヒザ下」「膝」に分けられているサロンが多いです。ヒザをヒザ下もしくはヒザ上に含んでいるサロンもあるので、脚全体をするなら膝が含まれているところの方が安くなる傾向があります。

足脱毛の料金比較(脱毛サロン)

部位パーツの画像
部位パーツ

面積が多い部位はLパーツ料金、小さい部位はSパーツとして料金が分かれており、ヒザはSパーツ・ヒザ下とヒザ上はLパーツ料金となるサロンが多いです。

サロン名ヒザ上orヒザ下(12回)膝(12回)
ジェイエステ46,800円21,600円
ミュゼ55,200円27,600円(ヒザ下を申し込むと無料)
エピレ49,920円26,400円
ディオーネ72,000円(ヒザ含む)30,000円
  • ※全て税抜き価格です。

パッと見た感じはジェイエステが一番安く見えますが、ミュゼはヒザ下を申し込むと膝も無料で付いてくるので、料金的にはミュゼのほうが安くなります。

通える範囲にある方を選んでもOKですが、ミュゼは予約がやや取りにくい時期が多いので、予約が取りやすいジェイエステの方が個人的にはやや優勢かなと思います!

サロンで一番おすすめ!ジェイエステティック

創業39年「ジェイエステティック」は安定した人気のある老舗サロン

ジェイエステはヒザ下・ヒザ上・膝の1か所単位の料金も安いのですが、足全体コースも12回税込97,200円とサロンの中で最安値です!

足全体を脱毛する場合は全身フリーチョイス40回(97,200円)を契約して、ヒザ下・ヒザ上・膝をそれぞれ12回脱毛する方法が一番安いです。残り4回残るので、好きな部位に使ってください。

ジェイエステは実績も豊富、全国展開していて予約も取りやすいので、自信のイチオシですね!

\クリック!/

その他、足の脱毛に関するQ&A

Q.足の脱毛の時はどんな服装で行けばいいの?

サロンによって違っていて、用意されたガウンに着替えて施術するサロンの場合は服装を気にする必要はありません。

訪れた時の服装のまま施術するサロンの場合は、ボトムを脱いで用意されたバスタオルでショーツを覆って施術します。

太ももは付け根ギリギリまで照射するので、ジェルがショーツにつくことがあります。髪ショーツに履き替えるところもありますが、履き替えないところもあるのでジェルがつくのが気になる方は替えのショーツを持っていくと安心です。

Q.色素沈着している部分も脱毛できる?

ミュゼ、ジェイエステティック、TBC、銀座カラーの4か所に確認しましたが、いずれの店舗も色素沈着がある部位を脱毛することはできません。

傷の黒ずみ、刺青やタトゥー、アートメイクがされている部分に、脱毛時のレーザーや光を照射すると火傷のような状態になってしまう危険性があるからとのことです。

ただ、ミュゼやTBCでは色素沈着の色が薄ければ脱毛が可能なこともあるようです。

色素沈着が心配な場合は一度カウンセリングをして状態を見てもらい、脱毛可能かどうか確認してから契約すると良さそうです。

Q.乾燥がひどい部分、傷がある部分などは?

ミュゼ、ジェイエステティック、TBC、銀座カラーの4か所に確認しましたが、どのサロンも乾燥がひどい部分や傷がある部分は脱毛することができません。

乾燥した状態で脱毛すると、深刻な肌トラブルが起こりやすくなってしまうからだそうです。

脚に傷がある場合は、傷の程度にかかわらず脱毛できないとのことでした。